イベント情報

「松を寿ことぶく 徳川園のお正月」と「冬牡丹の展示」について

徳川園では、新春恒例の催事「松を寿く 徳川園のお正月」を開催します。懐かしい日本のお正月の風情を感じてください。新春からはわら囲いを施した「冬牡丹」が庭園を彩ります。

チラシデータはこちら (PDF形式:4.56 MB)

松を寿く 徳川園のお正月

期間

令和4年12月13日(火)~令和5年1月15日(日)
※12月29日~1月1日、1月3日は休園

主な催事

催事 開催日時・場所 内容
黒門の松飾り 12月13日(火)~1月15日(日)
黒門前
江戸時代の尾張名古屋の金城温古録に基づく門松にならい新年を迎えます。
12月13日はお客様の前で松飾りの実演
(午前9時30分開始予定)を行います。
クリスマスコンサート 12月17日(土)
①午前11時~、②午後2時~
③午後4時~
徳川園ガーデンホール
①旭丘高 弦楽部・合唱部
②明和高 音楽科
③金城学院高 グリークラブ
による音楽会です。
各部80名。
新春プレゼント 1月2日(月・祝)
午前9時30分~
両改札入口
新年に来園された先着200名の方に「徳川園特製カレンダー」と「縁起飴」をプレゼント。
新春万歳 1月8日(日)
①午前11時~正午
②午後2時~午後3時
徳川園ガーデンホールほか
園内各所
今枝社中の皆さんが、縁起の良い伝統芸能の祝福芸を披露します。
午前、午後各80名。事前申込制(応募多数の場合抽選となります)。
お申し込みは往復はがきに
1.参加時間(午前/午後)
2.人数(2名まで)
3.電話番号
を記載の上徳川園事務所までお送りください。
申し込み締め切りは12月16日まで(消印有効)。

※催事への参加・入場は無料ですが、別途入園料が必要です。

その他催事

催事 開催日時・場所 内容
射初め式 1月2日(月・祝)
午前11時~午前11時30分(雨天中止)
菖蒲田
愛知商業高等学校・弓道部の皆さんによる射初めをご覧いただけます。

※催事への参加・入場は無料ですが、別途入園料が必要です。

寒を遊ぶ 徳川園の冬牡丹

展示期間・場所 内容
1月2日(月・祝)~2月19日(日)
午前10時~午後4時30分
園内各所
わら囲いを施した冬牡丹を展示します。
白、赤、黄、紫、ピンクなど20種類70鉢の牡丹が園内を彩ります。

※催事への参加・入場は無料ですが、別途入園料が必要です。

前回までの様子

新春万歳

徳川園正月恒例の人気催事。例年客席は満席になり立ち見客も。 昨年度に続き今年度も事前申し込みの方式を採用し、各回の入場者数を80名に制限して開催。

射初め式

菖蒲田に3枚の畳を立てかけ、10数メートル先の的に向けて部員ひとり3本の矢を射る。正式の競技時の距離28mより短い距離に設定。

冬牡丹

寒さ除けのわら囲いが雪国の少女のようでカメラマンに好評。 温室で開花時期を調整した色とりどりの牡丹を、龍仙湖の周囲を中心に70鉢展示。