イベント情報

錦を纏う 徳川園 紅葉祭

徳川園では、モミジやニシキギが映える「錦を纏う 徳川園紅葉祭」を開催します。紅葉に合わせて、夜間は庭園のライトアップを行い、開園時間を午後8時30分まで延長します。また、紅葉の時期にちなんだ様々な催しを行いますので、よりいっそう日本庭園の魅力を感じていただけます。

チラシデータはこちら (PDF形式:986KB)

期間

令和元年11月24日(日)~12月8日(日)
ただし毎週月曜日は休園日
【ライトアップ・夜間開園について】
・期間    11月29日(金)~12月1日(日)と12月6日(金)~12月8日(日)の計6日間
・開園時間  午前9時30分~午後8時30分(入園は午後8時まで)

主な催事

催事 開催日時・場所 内容
筝曲演奏会
「紅葉によせて」
11月24日(日)
午後2時~午後3時
徳川園ガーデンホール
紅葉に彩られた庭園を背景にして箏の演奏をお楽しみください。
演奏:竹本知子、樹(みき)の会
紅葉灯りみち 11月29日(金)~12月1日(日)
12月6日(金)~12月8日(日)
(夜間開園期間中開催)
徳川園庭園内
庭園のライトアップとは別に織部焼きなどの陶器や竹製の行灯を使って園路を照らす「灯りみち」を作ります。
協力:瀬戸市 祖母懐小学校
ナゴヤカブキ特別公演 12月8日(日)
午後1時30分~午後2時10分
徳川園ガーデンホール
円頓寺商店街に小屋を構え、カブキエンターテイメントとして話題のナゴヤカブキが、更にパワーアップして今年も特別公演を行います。
協力:ナゴヤ座