徳川園

歴史と伝統が描き出す、
日本の美

神無月の徳川園

10

更新日
2021年
10月13日

二十四節句の寒露は10月8日。昼夜の寒暖差も出始め秋らしくなりました。徳川園でも足早に秋花の開花が始まり、花の盛りや実の色づきが深まった植物も多く見られます。名物「モミジ」の紅葉には少し早いですが衣替えの時期でもある神無月は秋の気配が色濃くなります。霜降(24日)の頃には園内に多く植栽されているツワブキの黄色い花が、秋の景色に多くの彩りを加えてくれる事でしょう。さて、徳川園では10月17日(日)は「映画音楽を聴こう」と題しアコースティックギターとピアノの演奏を1部13時30分~14時、2部15時30分~16時に開催、人気の「黒門クラフト市」は17日と11月3日の両日午前10時~午後4時に開催致します。(11月3日(水・祝)は鍋屋上野町源氏天流「棒の手の演技」も開催。13時30分~14時※棒の手は雨天中止)

【来園されますお客様へ】
園内ではマスクの着用、「密集」・「密接」には注意しての観賞をお願いします。
発熱等、体調不良時の入園はご遠慮下さい。
両改札付近にて消毒液を配置しております。
また園内の混雑を避けるため、入場制限することがありますのでご理解ご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染防止対策ご協力のお願い
こちらのリンクより対策の詳細を必ずご覧いただいてからのご来園をお願い申し上げます。
「家族や普段行動をともにしている仲間以外の方との来訪」を自粛して頂きますようお願いします。

お知らせ

  • 徳川園公式 Facebook
  • 徳川園公式 Instagram
  • 2020年度 徳川園 開園日カレンダー
  • 2021年度 徳川園 開園日カレンダー