徳川園

歴史と伝統が描き出す、
日本の美

文月の徳川園

07

更新日
2019年
06月25日

徳川園では、七夕飾りを7月7日まで設置しております。七夕は機織りの上達を祈り、短冊に和歌や文字を書き、習い事の上達を願ったそうです。現在は、お願い事を短冊に書くという風習となっています。
徳川園は、高低差のある地形を生かした庭園になっており、龍仙湖周辺の景色を楽しんだ後に、涼を求め幽谷深山の景へ。真夏日でも緑陰や虎の尾の名称を持つ渓谷を吹き抜ける風は心地良く、大曽根の瀧や四睡庵周辺は庭園散策の休息場所にもお勧めです。
8月には好評の「夜に憩う徳川園 夕涼み」を開催。8/10~8/14の期間中は龍仙湖へ浮灯篭を浮かべ幻想的な雰囲気を演出します。夜間開園時は、浮灯篭の他にライトアップを行います。

お知らせ

  • 徳川園公式 Facebook
  • 徳川園公式 Instagram
  • 2019年度 徳川園 開園日カレンダー