徳川園

歴史と伝統が描き出す、
日本の美

如月の徳川園

2

更新日
2021年
2月18日

如月も半ばを過ぎ、徳川園では瑞龍亭や四睡庵横の梅園にて白梅(白加賀)が咲き始め、枝垂れ梅、紅梅「淋子梅」、白梅の豊後鶯宿などは開花間近となりました。早春に「まず咲く」がなまってマンサクという名がついたという満作や大輪三又、曙馬酔木も咲き始め、春咲き品種の椿は見頃になっています。お隣の徳川美術館では「尾張徳川家の雛まつり」、蓬左文庫では「尾張の百科事典 御秘本『張州雑志』」を開催中です。徳川園では2月28日に手作り雛の「流し雛」を13:00より開催致します。(先着150名12:45より整理券配布)是非早春の徳川園にお越しください。

【来園されますお客様へ】
園内ではマスクの着用、「密集」・「密接」には注意しての観賞をお願いします。
発熱等、体調不良時の入園はご遠慮下さい。
両改札付近にて消毒液を配置しております。
また園内の混雑を避けるため、入場制限することがありますのでご理解ご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染防止対策ご協力のお願い
こちらのリンクより対策の詳細を必ずご覧いただいてからのご来園をお願い申し上げます。

【定期観覧券の適用期間の延長の取り扱いについて】
施設の臨時閉園に伴い、定期観覧券の扱いを

対象:臨時閉園期間 令和2年4月11~令和2年5月20日に1日でもかかるもの
取扱い:適用期間を、2ヶ月延長します


対象者の方は改札窓口にてお申し出くださいますようお願いします。

お知らせ

  • 徳川園公式 Facebook
  • 徳川園公式 Instagram
  • 2019年度 徳川園 開園日カレンダー
  • 2020年度 徳川園 開園日カレンダー